KiyoCode

元劇団四季ミュージカル女優の小松野希海さんのWEBサイトを作成しました。

calendar

こんにちは!kiyokoです。

一カ月以上更新が空いてしまいました。

というのも、六月は℃-uteの解散ライブがあったり、カントリーガールズと研修生3人の加入発表があったり、ももちの引退ライブがあったり、精神的に疲労困憊だったからです。ハロプロ疲れです。
あぁ悲しい。胸にぽっかり穴が空いたようですよ。
キッズがいなくなってしまった。キッズロスだよ。

はい。

ハロプロだけでなく、ちゃんとお仕事もやっておりましたよ!

スポンサーリンク

小松野希海さんの公式WEBサイトを作成しました!

元劇団四季ミュージカル女優で、現在は熊本産ミュージカルのプロデュースを行っており、他にも、舞台、テレビ、ラジオとさまざまな分野で活躍中の、小松野希海さんの公式WEBサイトを作成させていただきました。

↓こちら↓
小松野希海オフィシャルWEBサイト

小松野さんは、私の中学からの友人なんですけど、本当に歌って踊ってがそれはもう素晴らしくて、中学のときから、「あぁ。違うわぁ。この子は一般人じゃないなぁ!」と思わせるものがありました。
人としても面白い(興味深い)んですけれども、何より歌が違います。
人の心を震わせてくれます。

中学三年のときに初めて彼女の歌声を聴きました。
カラオケで歌ってくれた、宇多田ヒカルのfirst loveでした。その時の衝撃と言ったら。。。頭に雷が落ちましたよ。

それからはもう完全に彼女のファンとなりました。ある時は彼女の歌をMDに録音して聞きまくり、またある時は彼女に歌を直接指導してもらうという。本当に、今考えてみればなんとも贅沢な日々を送ってまいりました。小松野希海を堪能しまくってました。

大学卒業と同時に上京し、劇団四季への入団が決まったと聞いた時には、「ええ。その才能を私は早くから見抜いておりました。」となぜか私が自信に満ち溢れましたし、その後ももとんとん拍子で夢に向かってステップアップする彼女を見ているのは本当に楽しいし、誇らしいです。

そして今回、小松野希海さんのWEBサイトを作らせてもらって、私もそんな彼女の力になれたのかなということでとてもうれしいです!

現在は主に熊本で活動してらっしゃるので、熊本に在住の方は、ぜひ一度彼女の舞台に足を運んでみてください。頭に雷落ちますよ。

スポンサーリンク

wordpressのテーマHabakiriを使用しました。

サイトはwordpressで作成しました。

テーマはモンキーレンチさんのHabakiriを使用しました。
トップ画面のスライドショーを使ってみたかったし、Bootstrapを使ってレスポンシブデザインにしたかったからです。

結果的に写真の関係でスライドショーは使ってませんし、habakiriのテーマ自体結構シンプルで洗練されて完成されてるのに、ガリガリかわいい系にCSSをいじってしまいましたが。
Bootstrapのグリッドシステムは、本当に便利だと思いました。(感想がつたない。)

今回作ってみて、初めて知ったコードやら、こうしてみたらこうなったよ的なよもやま話があるので、また別の機会に紹介しようと思います。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




著者

kiyoko

kiyoko

UC歴15年のワーママkiyokoです。
1歳の男の子持ち。
システム開発会社を退職し、現在は在宅で稼ぐ道を模索中。 [詳細]