KiyoCode

1歳のお誕生日をホテル ヒルトン東京お台場でやってみた話

calendar

reload

1歳のお誕生日をホテル ヒルトン東京お台場でやってみた話

こんにちは。kiyokoです。
もう7ヶ月くらい経っちゃいましたが、1歳のお誕生日会ホテル ヒルトン東京お台場でやったレポートをしたいと思います。
とっても素敵だったので、友達にもがしがし勧めています。
1歳のお誕生日はしっかりお祝いしてあげたいけど、準備する時間がないママさんパパさん必見です。

スポンサーリンク

ヒルトン東京お台場の1歳のお誕生日お祝いプラン

プランの内容

※私が予約した当時(2016/04)の内容です。
大人4名、子1名 ¥65,000 /大人1名追加 ¥12,000、子1名追加 ¥4,500
お料理・お子様料理・お祝い用フルーツゼリーのホールケーキ仕立て
乾杯用ドリンク・一升餅・スタジオ写真六切り1ポーズ1枚仕上げ・
会場2時間使用料・消費税・サービス料

大人4名+子1名のプランなのでこれより人数が少なくても65,000はかかっちゃうみたいです。
予約はお誕生日の1か月前に電話で行いました。

ヒルトン東京お台場は2015年にホテル日航から運営がヒルトンに変わったみたいで、この1歳のお誕生日お祝いプランは日航時代にやっていたプランだったみたいです。だからヒルトン東京お台場のホームページで探してもそれらしきプランはなかったんですけど、ダメ元で電話してみたら、「今もブログで見た人が問い合わせてくれて人気があるので、特別にやってるんですよー。」(実際はもっととても丁寧な話し方)で教えてくれて、予約することができました。

お料理は、洋食、中華、和食を選ぶことができたんですけど、我が家は洋食に。ちなみに和食のほうが値段が高かったです。

予約してから担当の人とメールで当日の詳細なプランを詰めていくんですけど、それがかなり丁寧で!
出席者のアレルギーとかはまぁ想定内ですけど、乾杯のドリンクのアイテムとか宴席の表示とか、結婚式の打ち合わせを思い出しました。

まずはスタジオ写真撮影

そして当日です。まずはスタジオ写真撮影。
1ポーズはプラン内に含まれていますが、ポーズ追加や焼き増しをすると当然料金がかかります。
1ポーズ追加 ¥16,500(税別)/お焼き増し1枚 ¥5,000(税別)
我が家はプラン内で済ませました。
出来上がった写真は自宅に配送してくれます。
その出来上がった写真がこちら。(スマホでとったので画像が小さいです)

会場はオーキッドルーム

写真撮影が終わると、ホテルの人が迎えに来ました。この人がアテンドというか、ずっと一緒にいてイベントの仕切りや料理の配膳などすべてやってくれました。
会場に着くまでの道中いたるところに宴席名が掲げてあって、その度にそこでその人が立ち止って写真撮影を促してくれました。
4か所くらいありました。
↓こんなの↓

まずは選びどり

ヒルトン東京のほうで下記のお道具が用意されていました。将来を占うということらしくてそれぞれに意味があるみたいです。
筆…小説家
そろばん…商人
お椀…食べ物に困らない
鈴…音楽家
野球ボール…スポーツ選手
我が家の方で追加でサッカーボールを用意しました。夫くんはサッカー選手になってほしいみたいです。
親の空気を読んだのか息子くんはサッカーボールの元に一目散に向かってくれました。いやーおりこう♪

次は一升餅


一升餅はお名前が書いてあるものと、祝と書いてあるものが紅白で用意されていました。
合わせて一升だそうです。ふろしきも用意されていて、それを息子くんの背中に背負わせました。
当然歩くことなどできず泣いておりました。(焦っていて写真が残っていない。)

次は洋食のコース料理


子供用の椅子とお食事セットが用意されていました。
(うちの子は食い意地がはっているのでどんな道具でも食べられるけど、ご自宅で使っているのを持ってきた方が良いかもしれません。)

大人用のメニューはこちら

・魚介のテリーヌとトマトコンフィ バジルソースとバルサミコ酢
・パンプキンソースとローストアーモンド
・サーモンの葱バタークラスト巻 レモンソイソースとほうれん草のソテー
・仔牛のパイ包み焼き マッシュルームソース
  クリームチーズポレンタ ブロッコリー添え
・ストロベリーバナナムース バニラアイスとキャラメルソース
・パン・バター
・コーヒー・紅茶

追加の2歳児のメニューはこちら

・コーンスープ
・ハンバーグステーキ
・エビフライ タルタルソース
・フライドチキン
・フライドポテト
・おんやさい
・シーフードドリア
・プリンアラモード

主役!息子くん1歳のメニューはこちら

・こーんぽたーじゅ
・おんやさい3しゅ
・まだいのスチーム トマトソース
・やさいのペースト 2しゅ
・やわらかリゾット
・チキンのクリームに
・ココットプリン カットフルーツぞえ
・デニッシュ

(子供用のメニューはひらがなとカタカナで書かれていました。)

最初見たとき多い!と思いましたけど、大食いの息子くん。ほぼほぼ完食。
ココットプリンとデニッシュだけ私が食べたかな?

大喜び!1歳の誕生日ケーキ

満腹になったころに、ホールケーキが登場しました。

ゼリーなので、満腹だと思っていましたが、二切れ食べられました。
ちなみにこのゼリーのケーキ、残ったのですが、きれいに包んで持ち帰らせてくれました。


息子くん。ホールケーキ登場で大喜び!え!こんなに小さくてもやっぱりなんとなくケーキって嬉しいものなんだ!
(舌しまい忘れてるよ!)

最後は写真撮影

最後はアテンドのおじさんに集合写真をちゃっちゃと撮ってもらって終了でした。
息子くんは寝たりすることなくハイテンションで過ごしていましたが、ベビーベッドも用意されていたので眠くなったとしても安心でした。

ちなみに会場の雰囲気はこんな感じ。

(2歳児の残したフライドポテトを食べながら久しぶりの再会に義父母を無視してしゃべり続ける姉妹が写っています。)

スポンサーリンク

まとめ

1歳のお誕生日をホテルでやるの、かなーりおすすめです。
選びどりのお道具を自分で用意したり、お餅を予約したりしなくて済むし!
おいしいお食事できるし。
家におじいちゃまおばあちゃまを呼ぶのが大変だったり、遠方から親族が来る方なんかにはとってもいいんじゃないかな?
とにかく楽でした!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




著者

kiyoko

kiyoko

UC歴15年のワーママkiyokoです。
1歳の男の子持ち。
システム開発会社を退職し、現在は在宅で稼ぐ道を模索中。 [詳細]