KiyoCode

【1歳児】子連れで鴨川シーワールドに行ってきた【お出かけ】

calendar

reload

【1歳児】子連れで鴨川シーワールドに行ってきた【お出かけ】

こんにちは!kiyokoです。

前回から引き続き年始に千葉県鴨川方面へ旅行に行った話です。

更新が10日以上空いてしまいましたが、家族でインフルエンザA型にかかるという修羅場を迎えておりました。
子供→夫→私と五月雨式に倒れていき、親はまだ絶賛インフル最盛期なのに、すっかり一人だけ元気になった子供の相手をするのがきつかった!
まぁ子供が具合悪いよりは良いんですけどね。1歳児のインフルエンザは怖かったですよ。

はい。
今回は鴨川シーワールドについてです♪
鴨川館は私たちが宿泊した鴨川館のほぼほぼ目の前にありました。宿から見える。
ちなみに、鴨川館からチェックアウトするときに、この後のご予定は?と聞かれて、「鴨川シーワールドです!」と言ったら、入場券を前売り料金で買うことができましたー。ラッキー。

スポンサーリンク

1歳児は鴨川シーワールドのショーは楽しめたのか!?

鴨川シーワールドでは4つのパフォーマンスプログラムがあります。
日によってプログラムスケジュールは違うみたいです。
当日のプログラムスケジュールは、事前にホームページで確認することもできますし、入場券と引き換えにもらうパンフレットにも書いてあります。

シャチ【オーシャンスタジアム】

我が家は初めての鴨川シーワールドだったので、とりあえず着いた時間に一番近かったシャチのショーから。

ザバーンですね。
私たちは最後列に座っていたのでまさに高みの見物でしたが、前から7列目まではずぶ濡れでした。
ちなみに我が家はショーが始まる15分前から座って待っていましたが、5分前ではもう7列目より前の席しか空いておらず、立ち見の方もいらっしゃいました。

1歳の息子くんは初めは大きなシャチが大ジャンプしてざばーんする。ということに驚いてぽかーんしていましたが、慣れてきたら大ジャンプする度にニコニコ笑っていました。

私このシャチのショー、すごーく感動しました。
パフォーマンスの構成が音楽とベストマッチしていて、ショーエリアのバッグが大海原というのもあって、さらに朝日もきれいで!

写真がうまく撮れなかったんですけど、この最後のジャン!で、「シャチ!陸に上がっとるっ!」という。
あー伝わらないですよね、なんしろ感動しました。
感動しすぎてなぜか涙もでました笑

なんでママ泣いてるの?バカなの?

アシカ【ロッキースタジアム】


アシカです。
先ほどのシャチが、ほぼナレーション無しでの音楽とパフォーマンスのゴリゴリだったのに比べて、アシカはゆるっゆるでした。
お兄さんがずっとしゃべってます。コント的に!
シャチに感動しすぎて、アシカはちょっと放心しててあまり見ていなかったのかもしれません。
息子くんはもはや飽きて、ポップコーンをひたすら食べていました。
アシカの笑顔はかわいかった♪

ショーの後の話ですけど
ロッキースタジアムのすぐ外でえさをあげているところを見学することができました。

すごいすごい。ワラワラ集まってくる。
みんな上手に食べていました。

ベルーガ【マリンシアター】


次はベルーガです。
ベルーガのショーは、室内でした。室内で水槽の中のベルーガを見る形。
部屋が暖かいのでふと見ると夫は寝てしまっていました。(ベルーガちゃんが一生懸命パフォーマンスしてるのに!)

途中でビデオが流れましたし、ガラス越しだったので臨場感は足りなかったかも。。。
あとサイエンス番組のような内容だったので、もちろん息子くんはポカーン。
言葉がわかる子供だったら楽しめると思うけど、やっぱりまだ無理みたいでしたー。

イルカ【サーフスタジアム】


最後はイルカです。
ぴょんこぴょんこイルカがこれでもかというほど飛びまくります。
ちなみに、こちらのイルカのショーは濡れるショーではありませんでした。

イルカはイルカでも種類の違いによって、体の大きさや泳ぐスピード、飛ぶ高さが違うということがわかりました。

息子くんはぴょんこぴょんこ飛ぶイルカに大興奮!
前方に座られていた女性に振り返って笑われるくらい、「きゃははーーー!!きゃーっはっは!」と大爆笑していました。

スポンサーリンク

鴨川シーワールドでランチ


我が家はレストラン「オーシャン」で頂きました。
こちらはシャチのショーが催されているオーシャンスタジアムの1階部分にあります。
一部のテーブルが水槽が見えるようになっており、水槽で泳ぐシャチを眺めながら食事を楽しむことができます。

水槽前のテーブルに座るために10分程待ちました。

テーブルに着いたタイミングでシャチのショーが始まりました。(合わせたわけではなく偶然ですが)
頭上でシャチが暴れまわっているのがわかるぐらいどっすーんと音が聞こえていました。
目の前の水槽でもシャチがすごい速さで泳いで行ったり、ジャンプ後に深く沈んでいく様子が見られました。

楽しかったです。

ショーが終わると、シャチも、のろのろ~と泳いでいるだけで、頻繁に水槽の窓に近づいてくるわけではありませんでした。
のろのろ~と泳いでいるシャチもそれはそれでシャッターチャンスでしたけれども。

こちらで食事をする場合は、シャチのショーが催されている時間の方がより楽しめるかと思います。

鴨川シーワールドの水族館展示


足元から天井まである大きな水槽を発見した息子くん。


お魚を追いかける真剣なまなざしに、ママはもう胸キュンですよと。


と思ったらクルっと方向転換してパネルにかぶりつき。

こんな感じでした。
てってってと水槽に近寄ったり眺めたりしますが、水槽もパネルも壁も手すりもどれも新鮮で楽しい!
て感じできゃぴきゃぴ遊んでいました。
(1歳児なんて遠くまで連れてきても意味ないな!イオンで良いわイオンで!)

まとめ

鴨川シーワールド、息子くん楽しんだランキング!

1位 ポップコーン
2位 イルカのパフォーマンス
3位 シャチのパフォーマンス

ですね。ポップコーンNO.1!

鴨川シーワールドは、一日ですべてのショーを見て回れるように時間が配慮されていますし、1歳の息子くんを連れても、ベビーカーでも、どこでもいけて親も子供も楽しめました。

ふれあいのプログラムもあるみたいですが、私たちが着いた時点でチケットは売り切れだったので(オープンと同時に入るぐらいの勢いじゃないととれないらしい)次回は、はりきってふれあいプログラムのチケットもとりたいなー。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




著者

kiyoko

kiyoko

UC歴15年のワーママkiyokoです。
1歳の男の子持ち。
システム開発会社を退職し、現在は在宅で稼ぐ道を模索中。 [詳細]