KiyoCode

【端午の節句】兜の代わりにコンパクトでおしゃれな五月人形を飾るよ【おすすめ】

calendar

こんにちはー!kiyokoです。

もうすぐ端午の節句ですね。
息子くんは3回目の節句になります。(4月生まれだから)

生まれてすぐ節句がきたので、そこはスルーし、去年初節句をしました♪

端午の節句!
初節句!
とくれば、「兜ー!」「こいのぼりー!」とおじいちゃんおばあちゃんが騒ぎ出しますよね!

我が家は、夫の家にとっては初孫ですし、私の家にとっては初の男の子ということで、それはもうえらい騒ぎでした。

ただ我が家は社宅!狭い!

地方育ち地方在住、地方特有のでかい家に住んでいる両親は、全身の♪おおーきな鎧兜♪を買いたかったみたいですが、ぐぐっと我慢してもらって、「小さいのがいい小さいのがいい!なんならなくてもいい!」と言い続けた結果、コンパクトでおしゃれな兜(に代わるもの)をプレゼントしてくれました♪

スポンサーリンク

コンパクトでおしゃれな五月人形

ウェッジウッド ジャスパーウエア リトルサムライ プレート

スポンサーリンク

こちらです。
コンパクト!おしゃれ!


我が家は玄関に飾っています。
一年中!笑

ひな人形と違って、五月人形は一年中飾ってていいらしいですもんね。
(決してしまうのが面倒なわけじゃないんですよ。)

「兜いらない!まじでいらない!必要性を感じない!狭いから!置く場所もしまう場所もないから!」

と言いつつ、『五月人形 意味』、『兜 飾る理由』とかで検索してしまうと、どうしてもやっぱり一応いるんじゃないかと思ってしまうんですよね。

うちの子も守りたいですもん!

(ちなみに、両親が兜を購入しに問屋さんに行ったときには、店員さんに「兜だけでは頭しか守れない!全身を守るためには、全身の鎧が絶対必要!」と言われたらしいです。両親は大いに納得して全身鎧を買いたがってました。)

ちなみにこのお皿ですが、ひな人形バージョンもあるみたいです。
私のお姉ちゃんちは女の子がいるので、こちらを飾っています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コンパクトでおしゃれな五月人形だけで終わらせるには、両親とのマメな連絡が必要

オレオレ詐欺の予防にも言えることですが、両親とのマメな連絡。意志の疎通。大事です。

「『五月人形』ということでもうお皿があるし~♪」

と甘く見ていると痛い目(?)にあいます。(ありがたいんですけれども!)
孫のために!じぃじばぁばは色々買いたくて買いたくて仕方ないんです。

2015年4月に息子くんが生まれて、「節句は急すぎるから来年やるからね!」と伝えていたにも関わらず、その年に「兜ガー兜ガー!」言い始めた両親には、上記のとおり、おしゃれでコンパクトなウエッジウッドのお皿を買ってもらいました。

翌年(2016年)初節句ですということで、まぁ当日夫の実家にある(夫の)兜の前で写真でも撮って終わりでいいかなぁと思っていたら、「今兜買いに来てるー♪」と両親から電話がありました。

「は?お皿もらったからもういいんだよー」

と言っても、「えーでもー。ねー?もう買いに来てるしー。」でスルー。

むしろ、「店員さんに勧められたから全身の鎧を買いたい。孫守りたい。と言い出す始末。

新聞の広告やチラシで、兜や鯉のぼりがバンバン売り出されているのを見て、
隣近所の人たちが、お庭に鯉のぼりを競うように何匹も泳がせてるのを見て、

やっぱり買うべきだよ!と思い立った模様。

熊本は特に、鯉のぼりと一緒に『矢旗』を立てる風習があって、派手なんですよね。
矢旗っていうのは、生まれた男の子の名前が、武者の絵付きの旗に刺繍してあってそれが鯉のぼりと一緒に何本も立ててあります。

それを見て、やりたくなったんでしょうね。

もっとマメに連絡して、繰り返し繰り返し「素敵なお皿をありがとう♪あれで十分お祝いができます♪本当にありがとう♪」と伝えておくべきでした。

「孫守りたい。」という純粋な気持ちを無下にもできず、「…だったらせめてA4サイズにしてね…。全身はやめてね…。」と負けました。

結果、兜と、名前の旗(小さいやつ)と、オルゴール付き写真立てと、被る兜と羽織?(上の画像のやつ)が追加されました。
兜はケースを除いたらA4サイズに収まるらしいです。(意味ない。)

場所がないない言いつつ、貰ったら貰ったでなんとか場所は作るんですよね。。。
今はブライスと共存してもらっています。

まとめ

マンションやアパート住まいの人にとって、無いなら無いで問題ないものなのに場所を結構とるものは、やっぱりやっかいです。
できればコンパクトにしたいですよね。

そういう場合に、今回紹介した、ウエッジウッドのお皿はかなーりコンパクトなのでおすすめです。

皿ですからね!

おしゃれですし。

親が、勝手に、「おおーきな鎧兜を買ってあげたい♪」と妄想を膨らます前に、「コレを買ってください。」と指定できれば勝ったも同然ですよね。

ただ、親は、じぃじばぁばは、孫に何か買ってあげたい!孫守りたいんじゃ!という生き物なので、「何も買わなくていい!いらない!」というのは酷みたいです。「コレを買ってください。」と早めに甘えて、ありがとう♪大満足♪まじ感謝♪としっかり伝えることが、コンパクトな節句成功への道ですね♪

コンパクトな節句を失敗したkiyokoからのアドバイスでした・・・。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




著者

kiyoko

kiyoko

UC歴15年のワーママkiyokoです。
1歳の男の子持ち。
システム開発会社を退職し、現在は在宅で稼ぐ道を模索中。 [詳細]